o blog que escrevo em português é Vida da uma japonesa

2017-05-02

奈良に行ってきた

5月1日、会社は休みを奨励していたので、休んだのはいいけれど、夫は普通に仕事のため、一人ぼっちだったので、先日の新潟旅行の写真を持って実家に帰ってきました。
それならばと、一緒にランチに行こうってことになり、奈良まで行ってきました。私の住んでるところから奈良は遠いけど、実家からはさほど遠くないのだそう。。。私が実家にいたころには行くことはなかったけどね。
最近では、よく行くそうで、両親にとっては庭のようなものらしいです。
近いとはいえ、ほとんど行ったことのない町なので、めっちゃ新鮮です。両親についていきます。最近は私が連れて行くことがほとんどなので、逆転してるのが楽しい。
着いたのは江戸川?!京都のお店と同じお店なのかな?古い家屋を利用したお店でした。
丸窓から見える新緑が素敵。
豪華定食をおごってもらいました♪
食べ終わってからも話が弾んでいたら、父が「まだなにか注文するのか?」と。はいはい、出ましょうね。
食後は奈良をぶらりと散策。私にはさっぱり位置関係がわからないのだけど、猿沢の池。
ずんずん歩いていく父についていくなんて、なんて久しぶりなんでしょう。
続いてきたのは興福寺の五重塔。
お寺の敷地が広いので、結構な人がいるのですが、さほど気にならないのがいいですね。
でしょ?
八重の桜が咲いていました。

そして、新緑も素敵♪
特別公開してたんだっけかな?私たちはぶらっと散歩しただけなのです。
父と母のいつも行くというパン屋さんの2階のカフェで休憩しました。パン屋さんで買ってもらったクッキーが美味でした。お店の名前知らなかったけど、聞かなきゃね。
夫には柿の葉寿司のおみやげを。
って晩御飯です。
そして、大仏プリン。これはふつうサイズだけど、大きな大仏プリンもありました。いつか食べてみたい。。