o blog que escrevo em português é Vida da uma japonesa

2009-02-28

おみやげ編 2/2

ポルトガル旅行ネタはこれでラストです。お土産・食べ物編です。


スーパーで買ったチーズ。


左はエストレラチーズ。羊のチーズです。ポルトガル一おいしいチーズなんですよ。これは1キロ強のもので、22.47€≒¥2,800でした。右は牛のチーズ。(まんまるだったのに変形しちゃった)とてもメジャーなものだそうです。(1個4.99€≒¥620)下の小さなチーズは牛・羊・山羊の混合。山羊が入ってますが、癖はなく、ミルキーでおいしいんです。近年ポルトガルへ行くと必ず買うチーズです。硬いチーズです。それぞれ、3.14€≒¥390円と2.6€≒¥325でした。


Queijos que compramos no hipermercado




エストレラチーズは、友人の真似をして、真ん中をくりぬいて食べてみました。食べては増える(ように見える)はずなんですが。(友人宅ではそうだった)外側が寄ってきて高さが低くなり、平たくなってくるはずなんですよ。なぜ~!!押したらひび割れちゃった。(←バカ)

Comemos como assim, mas não é mesmo com o queijo na casa da minha amiga.

ピンク色のチーズの中はこんなかんじ。やわらかくて、食べやすいチーズ。パクパク食べちゃいますよ。もっと買えばよかった。丸いままなら日持ちもするんですよ。
É o dentro do queijo de cor de rosa.


干たら。最近、東京のブラジル食材店もバカリャウが手に入らないそうで・・・。それに日本で買うと尻尾のほうなのに高いんですよ。たらの尻尾の方は安く、身の厚いところは高いそうです。これは比較的身が厚いので、ほぐさずに料理するのに適しているそうですが、私が作るのはコロッケか卵とじ。このほうがほぐしやすいですよ。

丸ごと買うほうが日持ちがしますが、切ってしまうと早く食べないといけないそうなので、いいとこ取りで、いい部分のみ買いました。 これで100gで100€≒¥125ぐらいでした。これで1パック300gぐらいあります。
Bacalhau. Não podemos comprar o bacalhau como melhor.


これは、大晦日に行った市場で買った丸ボーロのもととなったお菓子。砂糖ありとなしの両方買いました。甘過ぎなくておいしい。素朴な味です。牛乳が欲しくなります。

Bolo de gema que compramos no mercado.


これは、大晦日にお菓子屋さんで買ったお菓子。大晦日で買ったお菓子を部屋の窓際に置き、食べたのは帰国した4日。その時は大丈夫だったんですけどね、そのまた2日後に食べたら、まずかった。一口しか食べなかったんですが、その後2週間おなかがごろごろしてました。。。orz。帰国前日に買うべきでしたね。あーあ。

Doces que compramos na pastelaria.



2日に市場で買ったライ麦のブロア。お目当てのパン屋さんが閉まっていたので、別のパン屋さんにて。

Broa de centeio que comprei no mercado no dia 2.


これは友達のふるさと、アルガルベ(ポルトガル南部)地方のパン。ちょっと分けてもらいました。少し酸味のあるパンです。
A minha amiga deu me este pão. É o pão de Algarve.


これはおいしかった市場のパン。私たちが買えなかったので、家にあったのを分けてくれました。しっとりしていてとてもおいしいパンです。酸味はありません。
É Broa o mais delicioso. Nós não podemos comprar, por isso a minha amiga deu me.


Muito obrigada!!

これは大晦日ディナーの時のボーロレイ。これも分けてくれました。

Ela também deu me Bolo Rei.


ポルトの空港で買ったチョコレート。ポートワイン入りですが、ポートワインの味は・・・感じませんでした。お酒の苦手な人でも大丈夫かな。一つは100g(8個)入り7.95€≒¥1,000、もう一つは12個入サンデマンのポートワインチョコで、同じ金額。中身のチョコは同じでした。12個入りのみ買うべきでした。・・・っていうか、マッサ・デ・ピメンタン買うべきだったわ。。。
O chocolate que comprei no aeroporto do Porto. Os chocolates são mesmos. Um tem 8 chocolates, e outro tem 12 chocolates. São mesmo preço. Eu tive de comprar a caixa de 12 chocolates.

これはドイツのフランクフルトで買ったチーズです。ヴァインケーゼ(Weinkase)という名前の山の牛のチーズだそうで(?)456gで11.04€≒¥1,380ドイツのチーズってどんなんだろうと興味を持って買いました。そんなに硬くなくて、味は濃いですが、食べやすいチーズです。でも臭います。表面の茶色いの、何だろう?これが臭うようです。臭いの割には癖はありませんでした。
O queijo que compramos no aeroporto de Frankfurt. Chama-se Weinkase, é de leite de vaca. Eu gosto mais do português, mas é também delicioso.


それからドイツで買ったチョコレート。
右が、ニーダーエッガーNiedereggerのアーモンドのマジパンの入ったチョコレート。これおいしいです!4種類(ピスタチオ・オレンジ・パイナップル・コーヒー)の味があるのですが、どれも甘すぎず4種類一個ずついっき食い。(5.6€≒700円)
左は、フェオドーラFeodoraのプラリネの詰め合わせ。何グラムか失念(12.9€≒1,600円)もったいないので、ちょっとずつ食べてます。おいしいです。
ちょっと前のバレンタインなら、高級チョコもいろいろ売ってますが、価値のわからない女なので、(おいしいのストライクゾーンが広い)日本では高級チョコは買いません。

でも、これは言えます。残念ながら、ドイツのチョコはどちらも、ポルトガルのポートワインチョコよりずっとおいしい。
Os chocolates que compramos no aeroporto de Frankfrut. São muito delicioso.


これで、ポルトガル旅行記はおしまい。次からいつものブログに戻ります。

4 件のコメント:

Tchau さんのコメント...

エストレラチーズってどんな感じですか?
クセは強いのでしょうか?
チーズ、あまりクセが強いと食べられないのですが、
クセの強くないものは好きなので、
いつか試してみたいなあと。
お菓子は残念でしたね・・・。
保存料みたいなものを入れていない証しなのでしょうね。

chavinha さんのコメント...

Tchauさん、
エストレラチーズは、そんなに癖はないですよ。でも、においがきついかも。食べる30分以上前に冷蔵庫から出しておくとやわらかくなって、パンに塗るのにちょうどいいのですが、(今回は室温が低すぎて硬かったけど)けっこう、においます。今回私が買ったチーズはどれも癖はあまりなくて、食べやすいチーズでした。特にピンク色のはぺろっと食べちゃいます。
お菓子、リベンジします!

小町 さんのコメント...

チーズは荷物がクサくならなかったですか?タッパーに入れて行ったのかな?私は持ち帰る勇気がないです。
バカリャウコロッケの時は、私ももっぱらほぐした干しタラを買います。どうせほぐすのだから、奇麗な身は必要無いですから。

chavinha さんのコメント...

小町さん、
チーズは、ジッパーバックに入れて帰りました。鱈もにおうからジッパーバック。でも、冬だからできるかな。夏は怖くて出来ません。ほぐした鱈、便利ですよね。ほしいと思って探して見つけたんですが、冷蔵だか冷凍だかのコーナーにあって、日持ちしないようだったのであきらめました。すぐに使えばいいんですが、私はしばらく冷蔵庫の中に入れています。使うのもったいないから。変な理由です。