o blog que escrevo em português é Vida da uma japonesa

2008-07-19

西洋料理 コリス

先週の土曜日、友人宅を訪問してきました。私の台湾旅行の連れです。今までの台湾旅行の半分は彼女とで、残り半分は夫とです。彼女はグルメなので、食べる店選びはほとんどおまかせ、でもほとんどあたりだったような。。今回台湾つながりで結婚されたので、お祝いに伺いました。新居では最新の台湾旅行の写真を見せていただきながらのみやげ話。。。でも私たちの手土産は「ミディ・アプレミディ」、夕食に「コリス」へ出かけました。(台湾にちっとも関係ないけど・・・) でも、コリスは彼女が教えてくれた店です。

まずは前菜 「白いんげんのサラダ」 小さめの白いんげんでした。まめっておいしいですね。
パンにはバターがついています。最近ないところも多いですね。
「和牛のカルパッチョ」これ、めちゃうまです。お肉の甘みがじわっと感じられます。前回も食べたってことは忘れてたけど。やっぱりうまいっす。
「なすのトマトチーズ焼き」 グラタンみたいに見えますが、トマトがさっぱりとして、見た目に反してあっさりです。
ワインは「Cono Sur」 チリワインです。いい感じの香りがしてました。飲んだのは夫のみ。新婚さんは二人とも下戸。私は前日のワインのたたりで不調。最初ハーフにしようとしてたのですが、割高だったのと、「残ったらお持ち帰りください」と言っていただいたので、じゃあ・・・って頼んだのに、食べ終わる頃には「空」・・・なぜ~~~~~!!!(おいしかったってことだよっとのことですが)
これはつきだし。サーモンのクリームチーズのパテがのっています。
前菜のつづき・・・「焼いたフォアグラのバターライス添え」 フォアグラがとろけます~。たくさんは食べられないけど、おいしい!一品。右下は自家製レーズンですよ。(どーやって作るんだろう・・・)
じゃ、メインを 「豚バラ肉のコンフィ」 これもおいしかったですよ。でも「舌のコンフィ」のほうがインパクトがありますね。
「鶏の唐揚 香草ソース」
アジアンテイストでしたけど、おいしかったですよ。もうおなかいっぱい。
これは唐揚げについていたサラダ。デザートは・・友達は「パンナコッタ」
一本ワインを空けてしまった夫は「イチゴミルク」のアイスクリームでさっぱりと(?)
私はまたもや「プリン」 なぜかカラメルが八角テイスト。なぜ?
新婚さんたちがコーヒー類は苦手だとのことだったので、今回は飲み物なしで。。。
今回、酔ってなかったので、じっくりと堪能できました。やっぱりコリスはうまい!

2 件のコメント:

Tchau さんのコメント...

旅行での食を任せられるお友達がいらっしゃるなんて心強いですね!私の場合は、私が食いしん坊なのでたいていその役目になりますが(笑)、外れも多くて安心して任せられる存在ではありません(涙)
Cono Sur、うちの夫によると比較的安めで美味しいワインだそうで、よく好んで購入していますよ。

chavinha さんのコメント...

tchauさん、
そうなんですよ。台湾旅行では頼りにしてます。私も彼女の話についていけるようにするのが実は大変。。。旅行中の食事は数少ない食べるチャンスなので、気合が入りますよね。でも、本当は旅の醍醐味で適当に混んでいる店に入るのもおもしろいんですけどね。
Cono Sur、おいしいんでしょうね。半分残して帰るはずだったのに夫は全部飲んでしまいました(泣)またの機会をまちますわ。