o blog que escrevo em português é Vida da uma japonesa

2008-10-13

ビストロ ラマージュ

あいかわらず1ヶ月前の話をしています。
順序が前後しますが、先日法事の服を買いに京都へ出掛けました。法事の服って喪服でいいやん。・・・が母に相談すると「喪服でなくて地味な服を着ていきなさい」
が~ん。派手な服しか持ってないわけではないけれど、カジュアルな服ばかりで、法事に着ていける服が無い!なので前日になって急遽買いに出掛けたのでした。
何がなんでも買わなければ行けないので、「お取り寄せできます」は「無い」と同じ。あっちこっち行って疲れちゃったので、夕食は適当な店に入ることにしました。
Ainda escrevo sobre as coisas de um mês antes..hoje também escrevo sobre no dia 27 de Setembro. Neste dia fomos ao restaurante de francês "Bistrot Ramage"
で、行ったのが「ビストロ ラマージュ」錦小路を烏丸から西に入り室町と新町の間の小道を南に下がったところにあります。

ビストロとありますが、本格フレンチな雰囲気。ガッツリではないけれど、手が込んでいます。
パンは、私と夫の舌の判断ですが、「アルザス」と同じ。個人客は買えない輸入のおいしいパンです。おいしいので、期待して前菜のうちに一個食べちゃったら、おかわり持ってきてくれました♪

注文したのは3900円のコース。私は前菜を「ほろほろ鳥とフォアグラのショーソン」にしました。包んであるパイがサックサクでお肉もおいしかった!

Eu comi "Chausson de pincade au foie gras"

夫は「田舎風お肉のテリーヌ」。。一口もらいましたが、これもおいしい!店によっていろいろ味がありますが、ここのは特においしいと思います。

O meu marido comeu "Pâté de campagne"

それからメインを私は「和牛ほほ肉の煮込みポルト酒風味」。ほろほろっと取れる肉が口の中でとろけます。

Eu comi "Joue de bouet braiser au porte"
夫は「フランス産鴨のもも肉(骨付)のコンフィ、レンズ豆添え」
O meu marido comeu "Confit de cuisse de poulet au lentilles"

デザートはチーズかスイーツかを選べるのですが、せっかくなので、一つずつ注文しました。
チーズは盛り合わせ♪ロックフォールとコンテとモーとウォッシュは失念。なかなか良かったです。
デザートはこれまたりんごの入ったパイのお菓子とプリンとアイスクリームと果物(イチジク)おいしかった!デザートがこんな風な店は私たちの行く店ではあまりないので、うれしい! (それぞれ半分に切った後で写真を撮り忘れていたことに気づいたってことは無視してください)
最後にエスプレッソをいただきました。
いつもがっつりなので、量に物足りなさを感じますが、おなかは一杯なんですよ。
うるさくないし、空気もきれいだし、しゃれてるし、一筋入るのでなんだか隠れ家的。人を連れてくるのに良さそうです。おいしいのがもちろん一番ですが。「いいところ見つけたね。また来ようね。」と夫と話していたそのとき!「実は10月27日でしばらくお休みして、移転することになりました」とのお話。
「ええええ!!!」(ショック!)
下調べなく、飛び込みで入っておいしいところ見つけて喜んでいたのに。。
でも移転する前にもう一度行くつもりですが。(今日だったりして。。夫の上司のお祝いの食事会に使うことにしました)

移転も市内だそうなので、ぜひまた行くつもりです。

6 件のコメント:

マグロ君 さんのコメント...

なんて~美味そうな~

ワインですね~

最近、和食が多いので・・・

食べたくなっちゃいました~

chavinha さんのコメント...

マグロ君、
そうなんですよ~。
ここの料理は、ワインのためにあるような料理なんですよ。手ごろなワインは少ないのが残念ですが、ワイン通なら(たぶん)うなるようなワインが置いてありそうです(値段から判断)
・・・私は最近和食が食べたいんですけどね~。

Son さんのコメント...

おいしそうなフレンチ〜。ポルトガルでは気軽な
値段で食べれるフレンチレストランがすごく少ないよう
な気がします。イタリアンのお店は多いのにな。

下調べしないで入ったレストランがおいしいと
すっごく嬉しいですよね。私も食べたいですー!

chavinha さんのコメント...

sonさん、
sonさんのブログを見てポルトガルにもポルトガル料理以外の西洋料理店があるのを知りました。だから逆にそちらのほうが驚きだったりして。。。
日本も最近、小さなフレンチ・イタリアンレストランが増えましたね。以前は気軽にフレンチは食べることが出来なかったのを考えるとうれしいです。
ポルトガルの人は保守的っぽいからなかなか他国料理は難しいのでしょうかね。。

GIRAS+SOL さんのコメント...

いつもいつも、美味しそうなお料理で、生唾ものです・・・。
しばらく休業というのは、せっかく新しいスポットを見つけたのに、残念ですね。
再開を待ちましょう!!

chavinha さんのコメント...

giras+solさん、
そうなんです。とても嬉しい気分で食べていたので、聞いてショックでした。でも、移転の案内をしていただくようにお願いしたので、必ず行くつもりです。遠くないといいんですけどね。京都は小さなイタリアンやフレンチの店がたくさん出来て競争が激しそうです。がんばってほしいです。